信頼できるクリニックであご削りを行おう!顔の悩みとさよならを

容姿のコンプレックスはあご削りで解決しよう

腕を組む女医

自分の容姿についてのコンプレックスは、メイクやヘアスタイルで何とかカバーを試みるものです。しかし、顔の骨格であごが出っ張っていたり、あごが大きかったりするのは、根本的に解決するには美容外科のあご削りを検討するしかありません。あご削りの手術は、あごの形にコンプレックスがある人や、他の美容外科で受けた手術で満足しなかった人にも行われています。

手術の方法は、オトガイ広範囲骨切り術・オトガイ先端骨切り術・オトガイ先端部前方移動術・下顎全体骨切り術と4つあります。美容外科では、3DのCTを使い安全な手術を行います。CTの画像を元に詳細に事前の説明が行われるため、素人でも納得がいきやすいシステムです。また、3DのCTから立体透明モデルを作成するため、手術の際に避けるべき下歯槽神経管を確認できる安全な手法となっています。

あご削りは美容外科で広く行われていますが、やはり手術ですから確かな技術を保有している医療機関を選ぶ必要があります。初めて美容外科へ来院するだけでも、緊張や不安はあるでしょう。あご削りを受ける際には、入念な説明や検査を徹底して行っている美容外科を探すことから始めます。容姿のコンプレックスを解決するためにも、確かな技術があり、実績が多数あるところをリストアップしておきましょう。

あご削りは信頼できる美容外科で相談する事が大切です

骨格は人それぞれ違いますが、顔の骨格は常に外部に晒されていて誤魔化しが効きません。コンプレックスを感じていると、そこに他人の視線が集中している気がしてしまう方が多い様です。すると表情も暗くなりがちです。またコンプレックスからいろんなファッションや、ヘアス…

MORE


TOP

Copyright © 2021 信頼できるクリニックであご削りを行おう!顔の悩みとさよならを All Rights Reserved.